ボードゲームにスリーブを使った方が良い5つの理由

雑記
スポンサーリンク

ボードゲームといえばカードを使ったゲームが数多く存在します。
そのカードを守るスリーブについて、使った方が良い理由を5つ紹介します。

カードを汚れから守る

大抵のカードは紙でできています。
そのためスリーブを付けずにプレイしていると

手汗
手垢
口からの飛沫
飲み物

の様々な要因でカードは汚れていきます。
スリーブを付けることによって、カード本体が汚れるリスクをかなり軽減することができます。

スリーブを使わないとカードの縁は汚れやすい…

カードを傷から守る

カードは以下の要因で傷ついていきます。

過度なシャッフル
テーブルとの摩擦
爪でカードを拾う

スリーブをつけることによって摩擦によるダメージを軽減することができます。

摩擦が減るので、ファローシャッフルやウォッシュシャッフルがしやすくなりカードの偏りを防ぐこともできます。(もちろん傷もつきにくいです)

カードの整理が捗る

1つのゲームで、同じカードサイズだけど意味合いが違うカードが複数ある場合、
種類ごとに色が違うスリーブをつけることによって、どのカードが何かを判別しやすくなり、ゲームの開始時や終了後の片付けが捗ります

また、静電気や摩擦でテーブルにカードが引っ付くことが軽減されるのでカードが扱いやすく、色分けをしないようなゲームについてもゲームの開始や終了後の片付けが捗ります。

私はハートオブクラウンの拡張ごとに
ランダマイザカードのスリーブを変えています。

資産の保護

ボードゲームは安いもので1,000円、高いものになると3,000円5,000円、拡張版も含めると1万円なんてことも珍しくありません。

更にボードゲーム自体も入手が困難だったり、再販が無く二度と手に入らないなんてこともあります。
そんな貴重なボードゲームはカードが1枚使えなくなるとゲームが成立しなくなったりすることだってあります。

保険の意味も込めてスリーブで保護することをおススメします。

プレイ中のトラブルを予防する

スリーブを付けて、汚れや傷を防ぐことで
汚れや傷を利用して特定のカードを見抜くようなイカサマを起こしにくくできます。
(スリーブに傷がつく場合もありますが…)

またゲームの所有者は、他プレイヤーのカードの扱いについて目くじらを立てるようなことが軽減されますし、ゲームを遊ぶ人も手汗などでカードを汚してしまう可能性が減るので気持ちよくプレイができます。

せっかく楽しむためのボードゲームで空気が悪くなってしまうなんてことになりにくくするためにスリーブを使ってみてはいかがでしょうか?

おわりに

少しスリーブについて語ってみました。
自分は所有しているボードゲーム全てのカードにスリーブをしているわけではないです。

理由としては
・カードサイズにあったスリーブがない
・シャッフルなどをする必要がなく、傷が付く可能性が低い
・未開封で遊べていない(遊びたい…)
があります。

ボードゲームはみんなで楽しむのが第一です。

余り神経質になりすぎず、用法用量を守って適度にカードを保護し、ボードゲームを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました