初心者向けゲームマーケットの準備!#ゲーム探し編

ゲームマーケット
スポンサーリンク

今回は自分がやっているゲームマーケットに向けた準備の仕方を教えます。
注目のボードゲームの探し方から会場の回り方まで、しっかりと準備ができるよう紹介していきます。

概要

この記事は以下のような方を対象に書いていきます。

こんな方におススメ!

・ゲームマーケットに行ってみたいが何をどうすればいいかわからない!
・ゲームマーケットでボドゲを買って友達と遊びたい!
・以前行ったときに目当てのゲームが買えなかった…


それでは準備していきましょう!

ゲームマーケットとは?

ゲームマーケットは様々なジャンルのボードゲームやカードゲーム、TRPGなどのアナログゲームから、サイコロ等のグッズも扱われるアナログゲームのイベントです。

開催は東京が年2回(春/秋)
大阪が年1回(春頃)となっており、入場者、出展者共に増えているため年を追うごとに会場が大きくなっています。

2020の開催情報は現時点で以下の通りです。

ゲームマーケット2020大阪

開催日:2020年3月8日(日) 10時~17時
会場:インテックス大阪 4,5号館

コロナウイルスの影響により開催中止

ゲームマーケット2020春

開催日:2020年4月25日(土) , 26日(日) 10時~17時
会場:東京ビッグサイト 青海展示棟 A,Bホール

開催までの準備

何も考えずに開催日を迎えて会場に行っても

何をしたらいいか分からない!
どこに行けばいいか分からない!


となってしまうので、事前の準備は大事です!
早速準備をしていきましょう!

必要な物

・カタログ
ゲームマーケットで色々ゲームを買おうと思っている方は必須です。
まだ持っていない方は今すぐ手に入れましょう!

・付箋
気になるゲームをブックマークするために必要です。

・パソコンかスマホ
カタログと組み合わせることで、効率良く気になるゲームを見つけられます。

なぜ必要?

カタログは会場のマップや開催中に行われるイベントの情報、そして出展者のPRカットが記載されており、ゲームマーケットの情報が網羅されています。

開催当日は来場者も多く、携帯の回線も混雑することが多いので手元にカタログがあれば会場を回るのに困ることが少なくなります。

気になるゲームの見つけ方

ここからはカタログとPCを使った、気になるゲームの見つけ方を紹介していきます。

出展者PRカットから広く探す

まずは、出展者PRカットをひたすら眺めましょう!
すると出展者の気合いが入ったPRがいっぱい見えますので、その中から気になった出展者さんを見つけましょう。

気になるの基準は人それぞれだと思います。
・なんかおもしろそう!
・聞いたことがあるタイトル名だな…
・オシャレなPRカット!気になる!
etc…

ゲームマーケット公式HPで詳細検索

そんなこんなで気になる出展者さんを見つけたら
パソコンでゲームマーケット公式HPに移動します。

サイトのトップページ左側中央に「フリーワード検索」がありますので、そこに先ほどみつけた気になる出展者さんの名前かPRカットに書いてあるゲーム名を入れて検索しましょう。

すると出展者さんのページにたどり着きますので、「ゲーム情報」から気になるタイトルの紹介ページに行きましょう。
紹介ページがない場合は出展者ブースのトップページから出展者さんのTwitterや公式ページのURLが置いてありますので、そこで情報収集しましょう。

紹介ページには、
・ゲームの基本情報(人数、時間、対象年齢、値段等)
・3行説明
・詳細説明

が書いてあります。
ここを読んで買うか、当日まで保留か、買わないかを決めます。

購入を決めたら(当日まで保留も)

紹介ページには予約という項目があり、出展者さんによっては事前予約を受け付けていることがあります。
事前予約が多い出展者さんになると、予約分の販売しかなく、当日手に入れるには倍率の高いキャンセル待ちをしなきゃいけない…なんてこともあります。

絶対にこのゲームを買う!
と決めた方は予約ページに行き、必要事項を記入して予約しましょう!

事前予約をした、もしくは購入を決めた!となったら、カタログのPRカットがあるページに付箋を貼りましょう。
付箋には
ブース番号+ゲームタイトルを書いておきましょう。

さらにカタログの表紙側にあるブースマップを開き、
購入する出展者ブースの場所に印をつけましょう。

事前予約済、購入予定、とりあえず気になる、が分かるように印を◎、〇、△みたいに分けて記入するとなお良しです。

終わりに

ゲームマーケット2019春の注目作品を紹介するページは、このページのやり方で作成しました。

当日会場に持って行ったカタログはこんな感じになっていました。
友人に頼まれたものを別の色の付箋にしたりしているので、少しごちゃっとしてしまいました笑

ここまで読んで頂きありがとうございました!
次回は準備したカタログを当日に活かすための立ち回り方を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました