ゲームマーケット2019春注目のボードゲーム紹介Part2

スポンサーリンク

アナログゲームの祭典こと「ゲムマ」
5/25,26に開催されるゲムマ2019春注目のボードゲームを紹介していきます。

Part1はこちら

役者を揃えてドラマを完成させろ!『このドラマがすごい!!』

(引用:『ゲームマーケット』公式サイト)

デザイン:マミ夫人
イラスト:マミ夫人
人数:2~4人
時間:45~70分
年齢:6歳~
価格:1,500円
ブース: N15 (土/日)

ゲムマ2018秋で大好評だった『gentsu-幻想通信ゲーム-』を制作されたPaix GUILDさんの新作になります。

ゲームの内容としては、俳優カードをポーカーのように役を揃えてドラマを完成させていきます。完成させたドラマの視聴率がポイントになり、一番多くのポイントを稼いだプレイヤーの勝利になります。

『gentsu-幻想通信ゲーム-』で好評だったリアリティーが今作もあるとのことなので、是非とも押さえておきたい作品です。
ルールが公開されていますので詳細が気になる方は下のリンクから確認できます。

301 Moved Permanently

色を重ねるかるた『いろかるた』

人数:2~5人
価格:3,780円
ブース:M13-14 (土/日)

プリンターのインクでよく見るシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックにホワイトと5色を使って様々な色を作って遊ぶゲームです。

製作者Kino.Qさんおすすめの遊び方は2つ
・いろ対戦
親が作る色を子が作れるか対戦するゲーム
・いろ再現
身の回りの指定した色と同じ色になるように再現するゲーム

色彩美しく、ルールも簡単、家族で楽しく遊べるボードゲームだと感じます。

いろかるた | 『ゲームマーケット』公式サイト | 国内最大規模のアナログゲーム・ テーブルゲーム・ボードゲーム イベント
いろかるた | 国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。

おわりに

今回もゲームマーケット2019春の気になる新作を紹介してみました。
記載されているルールに間違い等ありましたらご指摘ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました